ばくあどブログ

面白いと思ったことについてかいています。

第1回カードトレーダーで削除されたカードをまとめる。

皆さんこんにちは

 

今日は2月中でカードトレーダーからラインナップ削除カードについてまとめてみました。

 

①ビッグ・シールド・ガードナー

f:id:shantianshantian66:20170315211447j:plain

 

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻 100/守2600
(1):裏側表示のこのモンスター1体のみを対象とする魔法カードが発動した時に発動する。
このカードを表側守備表示にし、その発動を無効にする。
(2):このカードは攻撃された場合、ダメージステップ終了時に攻撃表示になる。

(引用)遊戯王カードWiki - 《ビッグ・シールド・ガードナー》

僕の中の終了したカードトレーダのカードで交換しておけばよかったランキング堂々1位です(笑)

まだ、6枚しかないですが・・・・

このカードは遊戯王デュエルモンスターズでは遊戯が使用していました。

こんな感じです。

f:id:shantianshantian66:20170313164723j:plain

ビッグ・シールド・ガードナーという名前だけあって攻撃力は100ですが守備力が2600もあります。

遊戯王OCGではデッキに入るのは厳しいですが、デュエルリンクスでは結構強いカードです。その理由は1、ライフが4000 2、モンスターが並びにくい あたりだと思います。

このカードはあくまで汎用系のカードではなく、バーン系のデッキで主に使われると思います。

見てわかると思いますが、守備力が平野ノラ風に言うと「ぶっとびー」なので持っておきたかったカードです。

まさか、自分がバーンデッキを作るようになるとは思っていなかった(汗)

 

 

②サクリファイス・ソード

f:id:shantianshantian66:20170315211456j:plain

装備魔法
闇属性モンスターのみ装備可能。
装備モンスターの攻撃力は400ポイントアップする。
装備モンスターが生け贄に捧げられる事によって
このカードが墓地に送られた場合、このカードを手札に戻す。

(引用)遊戯王カードWiki - 《サクリファイス・ソード》

なんと、闇属性しか装備できず、かつ400ポイントしか攻撃力がアップしないといった・・・なぜか結構大手のあるサイトでは10点中9.5点という好評価なんですが(このサイト効果も間違っている)、使いずらさ満点のカードです。

このカードは今後は絶滅危惧種並みに見れなくなるでしょう。

効果にも、某サイトの説明にも突っ込みどころ満載のカードです。

 

 

③トラップ・マスター

f:id:shantianshantian66:20170315211908j:plain

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻 500/守1100
リバース:フィールド上の罠カードを1枚破壊する。
(対象カードが裏の場合、表にしてそれが罠カードなら破壊する。
違う場合は元に戻す。そのカードの効果は発動しない)

(引用)遊戯王カードWiki - 《トラップ・マスター》

三枚目はトラップ・マスターです。

リバースで罠カードを1枚破壊することが出来ます。

攻撃力が500と正直物足りなさを感じざるを得ないこと+罠カードを破壊する効果がなぜかリバース効果でこれもまた、使いどころにこまるカードです。

遊戯王wikiでも使いどころが悪く、他のカードを優先するべきと書かれてしまっています(笑)

また、イラストがマジシャンっぽいのにも関わらず、戦士族という点にも趣きがありますね。

ちなみにアニメでは海馬が使用していて、このカードの効果で「ドラゴン族・封印の壷」を破壊してブルーアイズを助けたようです。

 

④堕天使マリー

f:id:shantianshantian66:20170315211500j:plain

 

効果モンスター
星5/闇属性/悪魔族/攻1700/守1200
このカードが墓地に存在する場合、
自分のスタンバイフェイズ時に1度だけ、自分は200ライフポイント回復する。

(引用)遊戯王カードWiki - 《堕天使マリー》

 上級モンスターの割に攻撃力、守備力ともに物足りなくまたスタンバイフェイズに回復するのが200という・・・・・良いところが特に見当たらないカードです。

ちなみにわかりにくいですが回復の効果は毎スタンバイフェイズに発動できるそうです。

遊戯王wikiによると、テキストが分かりにくく変更になった珍しいカードだそうです。

 

⑤きまぐれの女神

f:id:shantianshantian66:20170315211442j:plain

効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻 950/守 700
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
コイントスを1回行い、裏表を当てる。
当たった場合、このカードの攻撃力はターン終了時まで倍になる。
ハズレの場合、このカードの攻撃力はターン終了時まで半分になる。

(引用)遊戯王カードWiki - 《きまぐれの女神》

 このカードは遊戯王でのコイントスを使用する初カードらしいです(時の魔術師と一緒に登場)。

しかし、初登場と言うことだからなのか、効果がかなり〇スでコインで成功してもターンの終了時まで1900にしかならないカードです。

まぁ、初期のカードなのでこんなもんなんでしょうか(笑)

しかし、城之内君のスキル「運を味方に」を使うとコイントスで必ず表がでるので(ライフが999以下の場合)ワンチャン使うこともあるカードかもしれません。

 

⑥グラッジ

f:id:shantianshantian66:20170315211452j:plain

 効果モンスター
星3/闇属性/水族/攻 0/守 100
このカードは相手プレイヤーに直接攻撃をする事ができる。
このカードが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、
次の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードの攻撃力は1000ポイントアップする。

(引用)遊戯王カードWiki - 《グラッジ》

 攻撃力0のままでは戦闘ダメージを与えたことにならなく、何かしらの強化をしなければいけない上に攻撃力が上がるのが自分の次のメインフェイズのこのカードを使おうと思ったら多くのサポートカードが必要のためそれならほかのカードを使った方がいいとなると思います。

ちなみにGoogleで「グラッジ」と検索すると怖い画像が出てくるので一応お気を付けください(笑)。

 

以上。

今回は第1回カードトレーダーで削除されたカードをまとめてみました。

次回以降もカードトレーダーで削除されたカードが出たらまとめようと思います。

では今回はここらへんで終わります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

おすすめ

yyyaaaa.hatenablog.com

yyyaaaa.hatenablog.com

yyyaaaa.hatenablog.com

 

 

 

こちらの記事も読まれています

 

P.S. 遊戯王OCGの新しい禁止、制限楽しみ~